FC2ブログ

遠日点

冬の植物園を愉しむ -2-

冬の植物園の写真から、おもしろみのあるものを集めてみた



これは何というか、もみじの世代交代
翼果と呼ばれるプロペラ付きの種とまだ固い新芽、両方にピントを合わせてみる

y803_MG_1072.jpg

切り株の器を見つける
中にいろいろなものが入っている…というか生えていたりもする
この生えているやつが成長するとおもしろい形になる気がする

y803_MG_1103.jpg

これは形からするとアジサイか?
薄い花びら(ガク)がそのままに枯れているが、
アジサイということは梅雨時期に咲いたはずなので
約半年間もこんなきれいな形で残っていたのだろうか?
それとも秋に咲いたのだろうか…
不思議さに惹かれながらながらシャッターを切る
  1. 2010/01/05(火) 23:48:05|
  2. 植物園
  3. | コメント:2
<<鼓ヶ浦 | ホーム | 青山高原>>

コメント

冬ですね

楽しいフォトです。いかにも冬の自然ですね。
三番目はアジサイだと私も思います。一番上はリンデの木でしょうか。ヨーロッパではこの木の花でお茶を飲みます。
  1. 2010/01/06(水) 17:12:09 |
  2. URL |
  3. さゆり #l07CIgws
  4. [ 編集 ]

Re: 冬ですね

いつもコメントありがとうございます。
一番上の写真の木は秋に見たときも確かにモミジでした。あしからずです。
リンデの木も調べてみました。
そちらではお茶や楽器材などいろんなことに使える木として親しまれているみたいですね。
シューベルトの名曲「菩提樹」も Lindenbaum(=リンデの木)のことなんですね。但し、インド原産のブッダの菩提樹(クワ科)とは異なる種族の「西洋菩提樹(シナノキ科)」だとも説明されていました。
勉強になりました。
  1. 2010/01/06(水) 22:42:30 |
  2. URL |
  3. y803 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

アクセスありがとう

月齢

fxwill.com

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

全タイトルを表示

カテゴリ

天体・空 (88)
植物園 (460)
いきもの (49)
鉄 (24)
物撮 (4)
京都 (494)
滋賀 (170)
奈良 (333)
大阪 (6)
三重 (31)
少し遠く (71)
未分類 (3)

月別アーカイブ

検索フォーム