遠日点

カモさんたち -1-

すごく寒い日だったが、久々に撮影にお出かけ
カモさんたちは水が冷たくないんだろうか…
羽毛の部分はいいとして、足とか



まぁ見た感じは平気そうだ

y803_2_MG_5952.jpg

浅瀬で毛繕い  水ハジキはいい

y803_3_MG_5945.jpg

オスの綺麗な色をアップで
  1. 2010/12/27(月) 00:02:32|
  2. いきもの
  3. | コメント:2

過去の月

最近、撮影チャンスを立て続けに逃している
嵐山花灯路での写真部 …所用でパス
ふたご座流星群 …曇り空で断念
昨日の皆既月食 …雨


Canon EOS5D SIGMA600mm F8 Mirror X3コンバーション
ISO100 筒先手動シャッター(多分1/4秒くらい)
PhotoshopElements9 Trim

月食が見れかなった未練があるせいか、過去の月写真など持ち出してみる
そしてコントラストやシャープネスなど強めにいじってみると…
かなりハードな月になった
  1. 2010/12/22(水) 22:20:20|
  2. 天体・空
  3. | コメント:2

やっと冬に

超暑がりの自分には、この頃の朝晩の冷え込みがやっと寒いと感じられるようになった
それでも職場やお店の暖房は暑く、ご飯を食べると一人だけ汗をかいたりもする

y803_0_MG_5786.jpg

y803_2_MG_5838.jpg

まぁ、それでも2月までは過ごし易い季節だ
共感してくれる人は少ないが…
  1. 2010/12/19(日) 21:26:54|
  2. 植物園
  3. | コメント:0

紅葉撮り歩き -水面落葉-



落ち葉が水面に落ちると動きのある景色になる
着水の度に生じる波紋が美しい

y803_2_MG_5691.jpg

流れに乗っていくつかの種類の落ち葉が集まってくる

y803_3_MG_5833.jpg

y803_4_MG_5895.jpg

たくさんの落ち葉が流れてゆく
  1. 2010/12/14(火) 00:10:07|
  2. 植物園
  3. | コメント:2

紅葉撮り歩き -落ち葉の彩り-

落ち葉の色も、鮮やかさこそ落ちているが渋みのある彩り



カエデ? モミジ? 調べてみると植物学的には区別はないらしい
カエデは「カエルの手のよう」という意味で
モミジは「紅葉する、色が変わる」という意味らしい

y803_MG_5813.jpg

人の足が入らない場所には落ち葉が厚く積もる
木にはまだまだ葉があるのでもっと積もるのだろう

y803_MG_5818.jpg

いろいろ入っているオカキのように…見えるか…?
ふりかけのようにも見えるか…?
無理に食べ物に例えなくてもよいが…
  1. 2010/12/12(日) 20:55:47|
  2. 植物園
  3. | コメント:0

紅葉撮り歩き -落ち葉の道-

落ち葉の道の写真を集めてみる



イチョウは落ち葉の色も明るくて鮮やかなので、歩道も明るい感じになる

y803_MG_5794.jpg

すっかり葉の落ちたケヤキが自らの落ち葉に影を落とす

y803_MG_5837.jpg

ブロックの歩道も落ち葉と木の影で秋の終わりの感じが出ている

y803_MG_5903.jpg

森の方へ続く道、夕方の光線が「奥へ行くのはやめようか…」という気持ちにさせる
  1. 2010/12/11(土) 20:20:07|
  2. 植物園
  3. | コメント:0

紅葉撮り歩き -2-



イチョウは風が吹くたび、どんどん葉を散らしていた

y803_MG_5718.jpg

「フウ」という木の葉 …これも淡い美しい色に紅葉している

y803_MG_5746.jpg

赤と緑でおもしろい

y803_MG_5861.jpg

楓の細い枝の間にいい形のクモの巣  家主は留守のようだが

y803_MG_5871.jpg

低くなった太陽が当たり燃えるような色合いになっていた
ふと、夏の線香花火の玉になっているところを思い出す
  1. 2010/12/09(木) 23:02:54|
  2. 植物園
  3. | コメント:0

紅葉撮り歩き -1-

紅葉の盛りに植物園をぶらぶら



紅葉した森で木漏れ日の当たるひと枝

y803_2_MG_5886.jpg

黄色から赤への変わり目

y803_3_MG_5847.jpg

陽に透かして葉脈を浮かび上がらせる

y803_4_MG_5770.jpg

黄色いモミジの重なり
  1. 2010/12/07(火) 21:40:56|
  2. 植物園
  3. | コメント:4

余呉湖星景

琵琶湖の北端に位置する余呉湖  ロケハンを兼ねて行ってみた
舞い降りた天女を見初めた男が、水浴中枝に掛けていた羽衣を隠して戻れないようにしてしまうという、各地にある羽衣伝説がこの余呉湖にもある

y803_MG_5925.jpg
Canon EOS5DⅡ EF14mm F2.8LⅡ USM 開放
ISO1600 30sec
StellaImage6 PhotoshopElements9

晴天のこの日は湖面もしんとしている
オリオンが昇り始め、湖面にうまく映り込む角度を探して湖岸をウロウロしたが、いい場所が見つかり撮影開始
オリオン座とふたご座が湖面に映り込んだ

撮影地としては湖面+星空は綺麗だが、木之本の光だろうか、南東側低空が明るい

  1. 2010/12/05(日) 19:22:06|
  2. 天体・空
  3. | コメント:0

湖北の水鳥

SL撮影のあと、湖北野鳥センターに寄る



日没頃、ここをねぐらにする鳥が飛来したり、別の場所で寝る鳥が飛び立つ

y803_MG_5648.jpg

オオヒシクイ だそうだ

y803_MG_5662.jpg

コハクチョウ

この日オオワシが初飛来したそうで、職員さんや常連さんがスコープで追いかけていた
昨冬はここでオオワシを撮影したが倍率が低くてわかりにくかった
この冬は拡大撮影に挑戦してみたい
  1. 2010/12/04(土) 19:30:52|
  2. いきもの
  3. | コメント:4
次のページ

アクセスありがとう

プロフィール

y803

Author:y803

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月齢

fxwill.com

最近の記事とコメント

カテゴリ

天体・空 (79)
植物園 (424)
いきもの (42)
鉄 (23)
物撮 (4)
京都 (353)
滋賀 (118)
奈良 (283)
大阪 (6)
三重 (16)
少し遠く (55)
未分類 (3)

知り合いリンク

記事タイトルリスト

最初の記事

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ