FC2ブログ

遠日点

嵯峨 愛宕街道 -5-

嵯峨野も終盤



姿勢の良いネコくんが見送ってくれる

y803_2_MG_5035.jpg

街道のあちこちには萩の花がまだいっぱいに咲いている
といっても撮影日から2週間以上経っているが…

y803_3_MG_5044.jpg

長い長い塀瓦
被写界深度テストで見かけるような絵になってしまった

y803_4_MG_5041.jpg

清凉寺  今更ながら「凉」がにすい偏であることに気付く
軒下の造りが厳つい

特にゴールを決めていたわけでもないが、夕方にもなってきたし… つかれたし…
ここらで撮影終了、JR嵯峨嵐山駅までもう少し歩く
  1. 2010/11/02(火) 07:55:32|
  2. 京都
  3. | コメント:2

秋天、雲天

"晩は快晴" の予報につられて天体撮影に…
でも筋状の雲が次々と流れ込んできて星を隠してしまう
一般的には晴れでも天体撮影者にとっては曇りなんだなぁ、これが
えーぃ、雲でも撮っちゃえ! とヤケを起こす



どうせ撮るなら超広角で秋の雲をいっぱいに入れてみよう!
綺麗な筋雲が木星からペガススあたりに流れ込む
動きの速い雲の形を残すためにISO3200まで上げて、14mmf2.8開放5秒で切る
ダム湖畔で撮っていたので地上景も入れて星景写真に…

y803_2_MG_5222.jpg

こちらは星野 ペガスス、カシオペア、アンドロメダ、ペルセウス… と、秋の星座満載
右側のひときわ明るいのは木星

たまにはこんなのもいいか…

  1. 2010/11/03(水) 22:51:20|
  2. 天体・空
  3. | コメント:2

高級梨をいただく

hideziiさんに高級そうな梨をいただいた  ブランド名?が、久美浜特産「新興」
こんな包装されている梨を食べるのは初めてなので、ちょっと物撮りしてみた



部屋のライトでは少々きついので、前に買っておいたミニスタジオにセットしてみる
光がうまく回ってくれるような気がする

肝心の味だが、すっきり味の二十世紀と糖度の高い幸水の中間ぐらいか… バランスのいい味
香りは上品で、果汁がとても多い

これを食べるために皮むき器まで買ってしまった
  1. 2010/11/04(木) 21:25:36|
  2. 物撮
  3. | コメント:0

ハートレー彗星

ハートレー第2彗星(103P/Hartley)を撮る  近日点、近地点を過ぎたが、まだまだ明るいということで、
だるま88さんと合流し、御杖村の撮影スポットへ
心配していた薄雲もかからずクリアな空になった  ここの星空は相変わらず美しい

ひと月ほど前にも接近中のハートレー彗星をupしたのだが、その時とは彗星位置が大きく変わっていて、23時を過ぎてやっと撮影できる高度に昇ってくる

y803_MG_5245b.jpg
Canon EOS5DⅡ Tamron SP300/2.8LD[IF]60B 開放
ISO6400・1600・400 TOAST IDAS-LPS-P2
3画像コンポジット 合算479sec Trim
StellaImage6 PhotoshopElements9

5等級くらいかと思われるが、拡散光でもあり、低空でガスもかかり肉眼では分からない
仮撮影をしながら画像で位置を検索するうちに、あの見覚えのあるグリーンの光芒を捉えることができた
雄大なテイルこそ無いが、久々に明るい彗星を楽しめた
  1. 2010/11/06(土) 09:55:31|
  2. 天体・空
  3. | コメント:2

秋の天の川

御杖村では秋の天の川も肉眼で十分に見ることができる


Canon EOS5DⅡ EF14mm F2.8LⅡ USM 開放
ISO400 210sec TOAST
StellaImage6 PhotoShop6 Trim

画面左側を天の川が流れる
真ん中少し上にアンドロメダ大星雲
アンドロメダの左側、天の川に埋もれて分からなくなってしまったがカシオペヤ座
天の川を下へたどると二重星団、ペルセウス座、ぎょしゃ座と続く
天の川から外れて下部右側の密集した星々はプレアデス星団(すばる)
その下の「>」字に並ぶまばらな星の集まりがヒアデス星団 …このあたりからは冬の星座だ

秋の天の川散歩も見所が多くて楽しい
  1. 2010/11/08(月) 22:30:00|
  2. 天体・空
  3. | コメント:0

プレアデス星団

M45プレアデス星団は毎年撮りたい天体
さて初めての御杖村でのプレアデスはどうだろうか


Canon EOS5DⅡ Tamron SP300/2.8LD[IF]60B →F4.0
ISO1000 TOAST IDAS-LPS-P2
4画像コンポジット 合算971sec
StellaImage6 PhotoshopElements9 Trim

高度はまだ低くモヤの影響もあったが空が綺麗なぶん良像が得られたと思う
プレアデスを取り巻く青いガスもはっきりと写し出された
ちなみに去年撮ったプレアデスと比べてみると…
レンズとかも違うのだが、何より光害のレベルが大違い  天体写真は何よりもまずロケーションだなとつくづく感じる

23:30撤収し、帰りがけにはみつえ牧場付近で撮影をしている方々を発見
プロフェッショナルな機材を2つセッティングしておられたので話しかけようかと思ったが、面識もないし、お邪魔してもなぁ…
などと気持ちが臆して、徐行しながら通過してしまった

今回はいい撮影地も見つかり、彗星も撮れたし、大満足だった
いつも運転してくれるだるま88さんに感謝
  1. 2010/11/10(水) 20:08:45|
  2. 天体・空
  3. | コメント:2

兵主大社ライトアップ -1-

兵主大社は滋賀県野洲市  敷地内の庭園がライトアップされている
仕事終わりでだるま88さんと現地集合



まずは広角で全景 …といっても結構広いので全部は写ってない

y803_MG_5256.jpg

水面鏡
藻なのか、それとも今日降った黄砂なのか、池が汚れていて少し残念

y803_MG_5264.jpg

背景に夜空をもってきて、ライトアップされた紅葉の色を浮かび上がらせてみる

y803_MG_5265.jpg

背景にライトをもってきてみると… これもまた良い
赤い葉、緑の葉、半々の葉
  1. 2010/11/12(金) 23:30:37|
  2. 滋賀
  3. | コメント:6

兵主大社ライトアップ -2-



玉ボケシルエット写真の作り方
まずは玉ボケになる光源を選び、手前にシルエットにする対象物…今回は形の良いモミジ、それと一直線上になるところにカメラ、この状態でピンをモミジよりだいぶ近くにずらしてくる …すると不思議なことにモミジは大きくボケて分からなくなるがそのシルエットが像を結ぶ  つまり…
光源 → シルエットにする対象物 → ピント位置 → カメラ の順だ

どんな光学的原理かはわからないが、Webでこんな写真を撮っているページを探して見てみると、
光源 → ピント位置 → シルエットにする対象物 → カメラ の順でも良いようだ

苦労する点は、直線の位置のとり方 …すこしカメラを動かしただけで光源の形やシルエットの模様が全然違うものになってしまう

昼間の太陽光の木漏れ日や水面反射光などで玉ボケを作ると、もう少し優しい色の影ができるようだ
今度やってみようと思う

_MG_5297.jpg

水面鏡写真をもうすこしやってみる
水面の綺麗な場所とライトアップの木が写る位置を探す

_MG_5301.jpg

これはどっちが上か分からないくらい対照的になった
水面が少し揺らいでいるので一応上は分かるが…
  1. 2010/11/14(日) 13:27:25|
  2. 滋賀
  3. | コメント:2

兵主大社ライトアップ -3-

今回は建物を…



y803_MG_5315.jpg

y803_MG_5316.jpg

写真を撮るのに夢中で、いつしか閉園時間だったようで、でも追い立てられることもなく、スタッフの方々は何も言わず待っていてくださった
それにおいしいお菓子まで頂いて…
とても気分良く撮影を終えることができた
  1. 2010/11/15(月) 21:21:47|
  2. 滋賀
  3. | コメント:0

秋の植物園 -1-

2週ほど前の植物園写真
たくさんあるので次々Upしようと思う



y803_2_MG_5087.jpg

y803_3_MG_5077.jpg

y803_4_MG_5070.jpg

  1. 2010/11/17(水) 21:48:14|
  2. 植物園
  3. | コメント:0

秋の植物園 -2-



クサイチゴ  実は小さいが鮮やかな色

y803_2_MG_5105.jpg

マーガレットか…デイジーか… 雨上がりの水滴で飾られている

y803_3_MG_5109.jpg

ワレモコウ  子供の頃どこかの高原でこの草を知った  秋を感じさせる草

y803_4_MG_5100.jpg

秋空に飛行機
  1. 2010/11/18(木) 22:59:42|
  2. 植物園
  3. | コメント:2

秋の植物園 -3-

今回は黒い実を

黒い色は露光量が難しい
ディテールを出そうと思えばオーバー気味に…  でも黒が浅くなってしまう
そのギリギリのあたりを現像パラメータで調整するのもまた楽しいのだが…

y803_1_MG_5156.jpg

y803_2_MG_5139.jpg

y803_3_MG_5116.jpg

y803_4_MG_5164.jpg

これは黒というより茶色の「むかご」  美味しいらしいが食べたことがない
  1. 2010/11/19(金) 20:04:45|
  2. 植物園
  3. | コメント:2

秋の植物園 -4-

今回は"木から生えるもの"



大きな木の幹に太いツル植物が根を張り、さらに若いツルが新芽を伸ばす

y803_MG_5127.jpg

この小さな新芽も大きな木に住処を見つける

y803_MG_5128.jpg

枯れて切り倒された木にはその養分を求めるキノコ類
  1. 2010/11/20(土) 19:06:33|
  2. 植物園
  3. | コメント:0

秋の植物園 -5-

y803_1_MG_5175.jpg

オレンジの花にオレンジの蝶が来ていた

y803_2_MG_5145.jpg

緑に雨の光沢が目を引いたので…

y803_3_MG_5141.jpg

ヌスビトハギだろうか、ひっつき虫と呼んでいた
メガネ屋さんのように見える
  1. 2010/11/21(日) 07:44:29|
  2. 植物園
  3. | コメント:0

貴船ライトアップ -1-

貴船ライトアップで写真部開催
hideziiさん、Nさん、Fさんと4人で、まずは先斗町の串屋さんで
盛り上がりすぎて食事会になりそうなところを振り切って撮影に出る



貴船ライトアップは叡山電車に乗るのがオススメ
沿線のモミジのトンネルを通過するときには車内の灯りを消し徐行してくれる

_MG_5344.jpg

高感度でもスローシャッターとなる光量  徐行とはいえモミジは流れに流れる
でもかえって電車らしい絵になった
車窓を流れるモミジも美しい

_MG_5347.jpg

貴船に着くとライトアップされている川沿いに歩く

_MG_5353.jpg

 
  1. 2010/11/22(月) 22:15:16|
  2. 京都
  3. | コメント:2

貴船ライトアップ -2-

料亭や旅館のあるところは盛大にライトアップされている

y803_MG_5356.jpg

y803_MG_5358.jpg

満月直前の明るい月が貴船の谷間を照らしてくれていた

y803_MG_5364.jpg

たくさんの観光客やカメラマンが行き交う

y803_MG_5374.jpg

オシャレな明るい店内が見えていて…
こんなお店でゆっくりもしてみたかったが、撮る時間だけで精一杯
  1. 2010/11/25(木) 22:03:32|
  2. 京都
  3. | コメント:4

貴船ライトアップ -3-

貴船神社本宮



背後の紅葉ライトアップで建物もいっそう華やかに写る

_MG_5405.jpg

軒下の灯りは複雑な形をしている

_MG_5382.jpg

長い階段に並ぶ灯り
  1. 2010/11/26(金) 21:31:43|
  2. 京都
  3. | コメント:0

貴船ライトアップ -4-

帰りの叡山電車にもまだ楽しみが…

y803_MG_5430.jpg

帰りは窓の広い観光用?車両がやってきた

y803_MG_5436.jpg

とても感じの良いカップルが…  当然掲載の許可など得ていないので仕方なくボカしを入れる
広い車窓のモミジはとても見応えがあった
  1. 2010/11/27(土) 20:27:51|
  2. 京都
  3. | コメント:2

SL北びわこ号 -1-

11/23祝  Nさんと撮鉄  北びわこ号を撮影に湖北方面に向かう



煤煙を高く上げてやってくる
前に通過した特急や新快速に比べると非常に低速だ
煙が引き立つよう山林を背景にもってくる  紅葉した山が偶然いい背景になった

y803_MG_5488.jpg

SLが画面中央になって左が空いてしまったのだが、トリミングでベスト位置に

y803_MG_5500.jpg

ヘッドマークは来年のNHK大河に選ばれた「江」を真ん中に「浅井三姉妹」
ベルバラっぽいキャラクターだ

y803_MG_5505.jpg

SLは機関士と機関士助手の2名で運転するようだ
ご年配には見えないがベテランの方なのだろうか…
複数の機械を操作したり石炭をくべたりするため運転手とは別の資格も必要らしい

y803_MG_5522.jpg

バックショットを…
中央の電柱が残念だが、いい感じのカーブのショットになった

このあと午後にも1運転あるので待つことに…
  1. 2010/11/28(日) 20:43:28|
  2. | コメント:2

SL北びわこ号 -2-

昼ごはんを食べに行こうかと思っていたのだが、周りの撮り鉄さんたちが帰ってくるSLを待っているようだったので、待ってみる
SLは2本目も同じ方向に走るので、その間に牽引されて戻るはずなのだが、いつなのかが分からない
でも撮り鉄さんたちの様子でそろそろなのではないかと予想された

少し場所を変えて広い河川敷に降り、景色をいっぱいに入れてみようと構図をあれこれ探しながら待つ



EF65に牽引されて客車・SLの順で逆向きに走ってくる
SLの煙が前向きにたなびいているのがおもしろい

このあと近くのラーメン屋さんでお昼
  1. 2010/11/30(火) 22:13:12|
  2. | コメント:2

アクセスありがとう

月齢

fxwill.com

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

全タイトルを表示

カテゴリ

天体・空 (88)
植物園 (460)
いきもの (49)
鉄 (24)
物撮 (4)
京都 (494)
滋賀 (170)
奈良 (333)
大阪 (6)
三重 (31)
少し遠く (71)
未分類 (3)

月別アーカイブ

検索フォーム